スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードのはなし

プログラムはなぜ動くのか 第2版 知っておきたいプログラミングの基礎知識
矢沢 久雄 日経ソフトウエア
日経BP社 (2007/03/29)
売り上げランキング: 1912
カード変更のコメントがあったのでその説明。
カード=アイテムで読んでね。
ゲームではアイテムを管理している方法がいくつかの
タイプがあるんだけど。
その一つにアイテムを手に入れたら
そのアイテムの番号で、メモリを埋めていく方法。
たとえば
ポーションというアイテム番号が0101として
道具袋用の割り当てメモリ領域が0x000からはじまっていたら
あー、だめだアドレスとデータの説明がいるね。
たぶんそれがわかっている人は知っている事だろうし。
てことで説明をしてみとおもったんだけど
ほかに説明しなきゃいけないことがおおすぎて挫折。

まあ簡単に言うと
アイテムを番号で持っているか
個数で持っているかの違い。
それで遊戯王では個数でもっているということで
カード変更はできませんよーって話。
まあでもほとんどのソフトはその組み合わせだったりするんだけど。
番号に個数を追加した数値を格納していくといった方法。

例え下手な私がすごくテキトーに例えると
教室で委員長を決めるのに、クラスメイト全員に
1人づつ推薦してもらいその結果を書くとき

アイテムを番号でもつのは
名前を挙げられた人を順番に黒板に書いていく方法。
高橋、阿部、阿部、高橋、谷
といったふうにね

アイテムを個数でもつのは
あらかじめ黒板に全員の名前を書いておき
人数を書いていく方法
阿部2、上原0、小笠原0、高橋2、谷1、清水0

最後に組み合わせは
名前を挙げられた人を順番に黒板に書いていき
同じ人の名前が挙がったらその人の名前の隣に人数を書いていく方法。
高橋2、阿部2、谷1

んで個数で持つ場合は
名簿があれば名前を省略できるよね
2 0 0 2 1 0
これだけでも名簿を持っている人にはだれに何票入っているかがわかるよね。

そこでアイテム変更の場合はアイテムの番号を書き換えるんだけど
個数で持つ場合はその番号がないわけね。
あるのは個数だけ。
だからもし書き換えるとしたら、書き換元のアイテムの
個数を0にして、書き換え後のアイテムの個数を変更するといった
非常にやっかいなことをしないといけない。
それは難しいことなので無理ということになるわけ。
これでわかってもらえたらうれしいです。
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
広告

最近のコメント
最新の記事
カテゴリー
ブログ検索
過去ログ
プロフィール

モンガ ☆04OLS0ko

Author:モンガ ☆04OLS0ko

RSSフィード
RSS
カウンター
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。